壁の写真に落書き風の合成をする方法〜Adobe Photoshop 2022〜

壁に落書きを合成

今回は、Photoshopで壁の写真にイラストなどを落書き風に合成をする方法です。

簡単な手順で合成が出来、手軽に作成が可能です。

目次

壁の写真を用意する

まず最初に壁の写真を用意します。

写真データ(JPG等)を右クリックし、プログラムから開く、Adobe Photoshopを選択し、Photoshopで読み込んでください。

壁の写真を読み込み
壁の写真を読み込み

その後、合成したいイラストを用意します。

今回はイラストレーターでこのようなイラストを用意しました。

イラスト
イラスト

このイラストをPhotoshopに読み込みます。

Photoshopにコピペ
Photoshopにコピペ

レイヤースタイル

続いて読み込んだイラストのレイヤースタイルを修正します。

イラストのレイヤーをダブルクリックします。

レイヤースタイルのレイヤー効果タブ一番したのブレンド条件「グレー」を調整します。

「下になっているレイヤー」の左端の三角のようなマークを右にずらすことで、下のレイヤーの黒い部分がイラストのレイヤーに浮き出て、右端の三角マークを左にずらすことで下のレイヤーの白い部分がイラストのレイヤーに浮き出ます。

ブレンド条件
調整前
調整後
調整後

これでイラストがまるで壁に描かれたように合成されました。

完成

たったこれだけの手順で完成となります。

簡単に壁の写真にイラストを合成することができました。

合成した部分を拡大するとこのようになります。

試してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトへお越しいただきありがとうございます。管理人の田村健太です。仕事は写真撮影、動画撮影・編集、Web制作を行っています。このサイトでは簡単なデザインソフトについて解説しています。「初心者の方にもわかりやすく」をテーマに更新しています。もしわからない点がありましたら気軽にお声掛けください。

目次