今回は、イラストレーターを使用して、「円状の文字」の作り方をご紹介します。

ロゴの作成やステッカーの作成などに利用できる円状のテキストです。

操作方法がわかってしまえば、非常に簡単に作成できます。

スポンサーリンク







楕円形ツールで正円を作成

まずは楕円形ツールで正円を作成しましょう。

その円の大きさで円状の文字ができますので、ある程度、デザインに使用するサイズと同等の円のサイズを作成しましょう。

楕円形ツールで作成した正円

パス上文字ツールでテキストを作成

「パス上文字ツール」を使用して正円のパスに文字を入力しましょう。

「パス上文字ツール」とは、その名の通り、作成したパスに沿ってテキストを作成するツールです。

今回は、正円のパスに沿ってテキストを作成する為、円状の文字が作成できるわけです。

パス上文字ツール

パス上文字ツールで円のパスの上で左クリックをすると作成が可能です。

必ず、パスの上で作成をしましょう。

左クリックをするとサンプルテキストが入力されます。

サンプルテキスト

こちらに任意の文字を入力しましょう。

文字を入力する際は、綺麗に閉じるように、「文字サイズ」「文字のトラッキング設定(文字間隔)」で調整しましょう。

自分の思い通りの形になり、修正の必要がなくなったら、テキストをアウトライン化(CTRL+SHIFT+O)すると編集しやすくなり、便利です。

完成形

円の内側に文字を入力する方法

通常は円の外側に文字入力がされます。

ですが、内側に文字を入力したい場合もあると思います。

その場合は、パスの中にある、まっすぐの棒を内側にドラッグすると内側に文字が作成可能です。

文字を内側に

正円のパスとパス上文字ツールを使用するだけで簡単に作成が可能です。

ぜひ挑戦してみてください。

作成方法まとめ

・楕円形ツールで正円を作成
・パス上文字ツールでテキストを作成
・テキストサイズとトラッキングの調整